育児は育自

2021-05-20

定年まで働きたい!!そんな漠然とした志で入社。
2度の産休・育休を経て現在は時短勤務しています。

1人目は待機児童となり、育休を延長しても入れず焦っていると、母が「入園できるまで私が面倒見るよ」と言ってくれたので仕事復帰できました。
その後、入園できるまでの約半年間は、営業所とは逆方向にある実家へ息子を送迎しながら仕事をしていました。
当時は母への感謝と、ヘトヘトの毎日だったことを今でも覚えています。

平日の夜ご飯は、主人が作ってくれたり、週末にまとめて作り置きをしています。
それでも、準備出来ない時のために、普段から一度に2食分の分量で作り冷凍しているので、我が家には冷蔵庫とは別に冷凍庫がもう1台あります(笑)

写真2

最近3歳の長男の「なんで?どうして?」攻撃が加速して、、、嫌になる時もありますが、どんなに面倒でも必ず答えてあげることは、夫婦で決めた数少ないルールの一つです。

写真3

仕事と家庭の両立は決して上手くできてはいないですが、私自身が働き者の母を見て感じてきたように、今度は私が子どもたちに一生懸命な姿を見せられたらと思っています。
保育園という社会で確実に成長し続けている我が子に負けたくないです!!
入社時にはぼんやりとしていた目標も、実現できる環境を与えてくれている会社・同僚・家族に感謝しています。
「母」として定年まで働きます!!

育ママ情報

ママ
  • 名前:M.W
  • 入社:2014年
  • 部署:大東建託パートナーズ
  • 地域:岡山県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

277 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

記事カテゴリ
職種
月別
スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード