我が家のわんぱく男児

2015-07-02

我が家には3歳と1歳の息子がいます。
3歳の長男はとにかくヤンチャ!
大きな声でおしゃべりをし、元気いっぱい走り周り、興味のあるものに向かって一直線!
でも朝の眠気にだけは勝てず、「パジャマ脱げない~ズボン履けない~」と甘えモード。
朝食もなかなか進まず、時間がかかります。
保育園に着くとお友達や先生が気になってあちこちキョロキョロ。
おかげで母はスムーズに朝の支度から保育園の送り出しが出来たことはありません(泣)
それに加えて1歳の次男もあちこちイタズラするために歩き回ります。
ご飯はきちんとバランス良く食べさせないと!9時には寝かせてあげないと!そんな思いとは裏腹に子ども達はいたってマイペース。
2人揃ってヤンチャにイタズラで朝も夜も時間がありません。

そんな我が家の男児2人ですが、仕事から帰ると満面の笑みで「ママおかえり~!ママ大好き!」と全速力で抱きついてくれる長男。
それに続き「ママ~!」と抱きついてくれる次男。
2人の笑顔を見ると元気をもらえるし、私も笑顔で頑張ろう!と思えます。

育休から復帰した時は、職場では浦島太郎状態で仕事も家事も育児もなかなかペースを掴めずてんやわんやになっていました。
いつも焦って一番バタバタしているのはヤンチャな長男でもなく、イタズラ好きの次男でもなく、母である私でした。
母になって3年、2人目の子が産まれて気付いたのは仕事・家事・育児の両立を完璧にこなそうと、肩肘張って頑張りすぎてもうまくいかないもの。
頑張ろうと気負いすぎると負担となってしまうので、少しずつ一歩ずつ確実に着実に積み重ねていくことが大切ということ。
そう気付いてからは、ほんの少しですが気持ちにも余裕ができ、色んな楽しみが増えてきました。
最近では、夫や家族に甘えて同期や友人とご飯に行く時間と心の余裕も持てるようになりました。

「もう少し大きくなったらスムーズにいく!」と信じて、一歩一歩わんぱく男児2人と夫と4人で手を取り合っていきます!

育ママ情報

ママ
  • 名前:E.M
  • 入社:2007年
  • 部署:業務課(支店)
  • 地域:神奈川県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

143 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード