一致団結!家族に感謝の毎日

2020-09-10

アシスタントスタッフとして入社しましたが、1年も経たずに「正社員として働いてみないか?」と所長が声を掛けてくれました。
ありがたくて、「挑戦してみたい!」という気持ちと、当時まだ下の子が幼稚園へ通っており送り迎えをしなければならない状況。
主人は仕事で忙しくしているため全ての家事の担当は私でした。
家のことが今まで通りに出来なくなり、家族に迷惑をかけてしまうのではと考えると悩みました。
また、正社員になることで子供と過ごす時間が取れなくなるのではと不安になり家族に相談をしたところ、主人と同居しているお義母さんからは「協力できることはするからやってみなよ!」、子供たちも「ママ頑張って!」と言ってくれたので、挑戦してみようと思いました。

2写真

入社してからもうすぐ4年が経とうとしています。
今はお義父さんとお義母さんが子供たちの習い事の送り迎えをしてくれています。
お風呂掃除や食器洗い、弟の面倒はお姉ちゃんがしっかり手伝ってくれます。
コロナウイルスの影響で外出を自粛していた期間のお姉ちゃんは、本当に小さいお母さんのようにお手伝いをしっかりやってくれました。
私は食事の支度だけは頑張っています。
毎朝4時半に起き、簡単なものですが朝食・昼食・夕食の3食を作り、会社へ出社しています。

3写真

休みの日は主人と一緒に子供たちと全力で遊びます。
子供たちの笑顔が本当に元気の源です。
これからも家族のために働きながら、周囲に感謝を忘れずに頑張る姿を子供たちに見せていきたいと思います。

育ママ情報

ママ
  • 名前:I.K
  • 入社:2016年
  • 部署:大東建託パートナーズ
  • 地域:愛知県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

256 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード