家族と娘に感謝

2020-02-20

入社して11年。
リフレッシュ休暇を取得しました。

毎日仕事に追われる日々でも、なんとか娘は大きくなり、小学4年生の10才になりました。
4、5才頃まではよく熱を出し、保育園から「お迎えに来てください!」と呼び出しも多々ありました。
その都度早退したり休むことで、仕事仲間には迷惑をかけ、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

夜景

今まで仕事を続けることができたのは、家族の協力があったからだと思います。
同じ町内に私の実家と姉妹の家があります。
それぞれの家庭で休日が違うため、お互いに保育園のお迎えや具合が悪い時などには助け合って来ました。
家族には本当に感謝しています。

犬

大きくなった娘は、最近では私が仕事で遅くなると愛犬としっかり留守番をしてくれています。
先日休暇をとった際、学校から帰って来た娘に「『「ただいま!』と言って玄関を開けて家に入った時にママが『お帰り!』と言ってくれることが嬉しい」と、言われました。
色々と寂しい思いや、我慢をさせていますが、毎日お手伝いや留守番をよく頑張ってくれている娘にも感謝です!
いつもありがとう!

育ママ情報

ママ
  • 名前:K.T
  • 入社:2008年
  • 部署:大東建託パートナーズ
  • 地域:栃木県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

243 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード