ママはやっぱり忙しい!!いつもファイターで挑み続けたい!!

2020-01-23

子育て奮闘のピークは過ぎて、今は子供から手が離れつつあります。
今までは、朝起きればお弁当・掃除・洗濯と時間との闘いでしたが、今はお金との闘いです。
使う金額の桁が違ってきてワーオ!!
でも、働く母親の姿を見て育った子供は自立してくれたので、男の子でも家事ができるようになりました。

犬

いいか悪いかの論争もありますが 母親が社会とつながりがあるということは会話の幅が広がると思います。
『大人と子供の違いはなにか?』と、考えると経験の差ではないかな?と思うのです。

お客様とは困ったことがあった時は、身内のように頼っていただけるような家族的位置づけを目指し、担当している職務を果たす以上に、人生やご家族様と関わり、多くの経験をさせていただいているように感じています。

虫

私の場合、どんな時も自分の脳に血が巡り、脳をときめかせてくれるのは「書作品」を作る時です。
書の道を学び、書き続けてきた私は大小様々な筆を操るか操られるかで、自分が試され・苦しんでいる感覚を楽しめる時間です。
例え展示会で上位入選しても、学びに完璧や終わりがないことが苦しみで、自分の作品は唯一無二であることが、喜びなのではないかと感じています。
書で生計を立てられれば・・・と思うこともありましたが、作品の内容より、売れるものを書かなければならないと思い純粋に書を楽しめない時期もありました。
インターネットの普及で作品を拡散することは容易になりましたが、発想や作品を盗作されることもあり、権利を守ることは大変です。
イタチごっこもしくは、モグラたたきの状況です。

聖

今は、働く環境に毎日感謝しています!
生活の安定はありがたいもので、純粋に描きたいものを書くことができ、筆や紙も自由にオーダーすることもできるようになりました。
ママで働く女性はやっぱり大変ですが、感動する・心豊かな人生のために「いつもファイターで挑み続けたい!」と力強く思うこの頃です。

育ママ情報

ママ
  • 名前:O.H
  • 入社:2017年
  • 部署:お客様サポート課
  • 地域:東京都
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

236 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード