大切な時間

2019-11-14

大東建託に入社し早いもので3年5か月が経ちました。
私が大東建託に転職した理由は、子供達の進路が二人とも進学だったため、『学費を稼がねば』という思いでした。

今、娘は社会人となり看護師として働き、自立しています。
息子は、高校3年生で大学受験を控えており、毎日受験勉強の日々です。

写真3jpg

最近は働き方改革で、会社も以前とは違い有給休暇等が取得しやすくなり、子育てしながらでも働きやすい環境となってきました。
仕事と家庭の両立は非常に大変で、犠牲になるものが少なからずあります。
子供達も疲れているはずですが、家事など協力してくれるので営業職として今も継続して働くことができることに感謝しています。

来年からは、息子も一人暮らしをするため、一緒に過ごす時間は残りわずかです。
できる限り子供達と過ごす時間を多く作るため、平日に仕事で成果を出し責任を果たすことを意識して毎日行動しています。
何より、家族との時間を大切にしたいと考えています。

最近は、年齢的なことなのか、自分自身の体調の変化、体力の低下を日々感じています。
休日は、休養をしっかり取り、やりがいや充実感を感じながら働くことで調和をはかり、仕事と家庭を両立させています。

写真1jpg

今年は、営業職として成果を残すことができ、会社からのご褒美で息子をハワイ旅行へ連れて行くことができました。
仕事の都合で一緒に行くことができなかった娘を、来年も仕事を頑張りハワイ旅行に連れて行きたいです。

育ママ情報

ママ
  • 名前:T.M
  • 入社:2016年
  • 部署:建築営業課
  • 地域:岩手県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

228 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード