家族のために!!!

2019-10-17

入社したのは9年前。
長女が小学校3年生、次女が幼稚園児でした。
入社当時は、営業所の人員が少なくて残業の日々。
主人や両親に助けてもらいながら、どうにか仕事と子育ての両立をしている状態で、娘達の就寝後に帰宅することも多かったので、『母親としてこれでいいのか?』と随分悩みました。

入社2年後に長男を出産し半年後に復帰。
毎日、お昼と夜用に離乳食弁当を作り、会社近くの保育園に預けて閉園ギリギリまで仕事。
帰宅後は長男の世話に加え、娘達の夕食から宿題チェック、洗濯など慌ただしい毎日が長く続き、精神的にも体力的にも限界が・・・
そんな時、家族や当時の所長、同僚から『頑張り過ぎないで!』『休むことも必要だよ』という温かい言葉をかけてもらい気持ちが軽くなったのを覚えています。

現在、長女は高校3年生、次女が中学3年生、そして長男が小学校2年生となりました。
毎朝5時に起床してお弁当作りから私の1日がスタートします。
仕事に家事、子育てと相変わらず忙しい毎日ですが、必要な時には積極的に有給をとり『頑張り過ぎない精神』で楽しみながら両立しています。

これからも元気に楽しく前に進んでいきたいと思います、家族のために!!!

育ママ情報

ママ
  • 名前:Y.M
  • 入社:2010年
  • 部署:大東建託パートナーズ
  • 地域:沖縄県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

224 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード