仕事と家族

2019-09-19

大東建託に入社して8年目になります。
現在、母と中学3年・中学1年・小学5年生になる男の子と5人家族です。

今は働き方改革により、家族を優先できる環境となり女性でも働きやすい会社になりましたが、6~7年前に長男が髄膜炎で入院した時は、仕事優先で日中付き添ってあげることはできませんでした。
学校や習い事のお迎えは度々母に協力をお願いしていましたが、授業参観に行くことができなかったり、子供達がやりたいという習い事の送り迎えの都合が付かないために断念して貰うこともありました。
家事はほとんどを母に任せているので、子供達に「ママが作るご飯で何が1番好き?」と聞いても「ママはご飯作らないから分から~ん(笑)」と言われてしまう始末です。

写真3

幼い時期しか一緒に過ごす事ができないだろう・・・と考えると、今のままでいいのかなと考えてしまう時もありますが、子供達はいつも応援してくれます。
私の誕生日にはそれぞれが考えてプレゼントをくれたり、手料理を振る舞ってくれたりします。
この7~8年間で子供達は私が思うよりも大人になって、頼れる存在になりました。

写真2

私の営業成績が振るわなかった期間がかなり長く続いてしまったため、今年の夏は家族旅行に連れて行ってあげることができませんでした。
今は6月から異動した新しい支店で、毎日支店長の愛のある(?)厳しい指導に悪戦苦闘しながらお世話になっています。
私が大東建託で働けているのは、子供達と母のお陰です。
いつも応援してくれる家族に恩返しが出来るよう、来年の夏休みは営業目標を達成して会社からのご褒美でハワイに連れて行けるように頑張ります。

                                          

育ママ情報

ママ
  • 名前:Y.Y
  • 入社:2012年
  • 部署:建築営業課
  • 地域:岐阜県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

228 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード