私の家事時短・・・

2019-08-29

息子が保育園を卒園して小学校に入学するタイミングで入社しました。
当時、息子は小学1年生、娘は保育園の年少さん。
保育園からは熱を出したと呼び出しもたくさんありました。
理解がある課長や課の皆さんにフォローして頂いて、申し訳ない・・・と思いながら、早退や休ませてもらったりして、無事4年目を迎えることが出来ました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

兄弟2

あっという間に息子は4年生、娘も1年生になりました。
息子は学童を卒所、娘は入所で、息子の放課後をどうしようかと時短勤務も考えましたが、息子は学校から帰宅後、お友達と遊び17時になったら妹を学童にお迎えに行ってくれるようになりました。
お迎えに行って帰って来たら洗濯物を畳んで、お風呂の掃除も毎日してくれるようになり、帰宅した私が疲れている様子を見ると「僕がごはん作ろうか?」と、得意の玉子焼きと野菜炒めを作ってくれたりします。
今、私にとって最大の家事の時短は、『お兄ちゃんのお手伝い』です!!
こんなに頑張らせてごめんね。と思いながら、もうお兄ちゃんの手を借りないと無理になってしまいました(笑)

兄弟3

妹はマイペースですが・・・(笑)
このままでいいのかと迷う事もたくさんありますが、『お母さんが頑張ってる』と思って息子は頑張ってくれているようなので、今は【明日】ぐらいの未来を見てみんなで楽しく(?)成長して行きたいな。と思っています。
お兄ちゃん!毎日本当にありがとう☆

育ママ情報

ママ
  • 名前:H.M
  • 入社:2016年
  • 部署:設計職
  • 地域:東京都
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

215 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード