かわいい子には旅をさせろ

2019-07-25

早いもので二人の息子は、大学4年生と1年生になりました。
すでに子育てと言われる期間は終わり、「親はいなくとも子は育つ」を身を持って実感しています。

今、息子たちはの関東の大学に行っているため、離れて暮らしています。
最初は心配したり寂しかったりしましたが、「男の子は一度外に出したほうがいい」という意見通り、今は「便りがないのは元気な証拠」と考えています。

大学2

現在は、家事も育児も卒業しましたが、今までは家族に協力してもらっていました。
旦那も子どもも、私が働くことをしっかりとサポートしてくれて・・・というか、家にいるとうるさいので外で働いている方が助かるようで、家族は絶妙なバランスで成り立っているもんだなぁ~と勝手に納得しています。

働くママとして語れることはないに等しい私ですが(笑)、この先息子たちが働くようになって、その時に少しでもお手本になっていればいいかなぁと思っています。
育児や仕事での楽しさも苦労も、過ぎてしまえば全てひっくるめていい思い出です。
現在、育児で頑張っているママたちに、この時間は二度と戻らない宝物のようなものだから大切にして欲しいと、強く伝えたいです。
無愛想な息子たちですが、世界一愛していますよ!

育ママ情報

ママ
  • 名前:K.T
  • 入社:2015年
  • 部署:建築営業課
  • 地域:大阪府
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

212 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード