まだまだ双子には負けません

2019-04-11

ブログ『育ママ奮闘記』の記事を依頼されたものの、文章を書くことがすごく苦手な双子の男の子の母です。
育児と呼べる時期はとっくに過ぎてしまい今、子どもたちは中学2年生です。
2人とも小学生の時から野球をしていたので、肌は日に焼けて通年真っ黒。

写真11jpg

あと何回一緒に行ってくれるのかは分かりませんが、野球の合間に一年に一度は家族旅行に行く事を目標にして楽しみに仕事をしています。

.写真1jpg

今では元気いっぱいな子どもたちが2才の時から働き始めて、5才の時に正社員になりたいと思い今の仕事に就きました。
当時は、母に子どもたちの保育園の送り迎えをお願いして、仕事をしていました。

双子といえば、見ているだけなら可愛いけれど、育てるのは大変。
悪さも、泣くのも、病気も一緒。
母に手伝ってもらいながら何とか仕事を続けてきました。

.写真3jpg

すでに、私と同じぐらいの体格に成長した2人に、まだまだこれからも「コラーッ!」と怒りながらの日々が続きそうです。
これからも、母や周りのサポートを受けながら、仕事と双子の母の生活を楽しみます♪

育ママ情報

ママ
  • 名前:K.M
  • 入社:2010年
  • 部署:事務職(大東建託パートナーズ)
  • 地域:徳島県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

204 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード