積女

2019-04-04

入社して1年6ヶ月、担当業務を1人でこなすようになってから6ヶ月が経ちました。
シングルマザーで積算担当として入社した当初は少し不安がありましたが、今は毎日、充実した気持ちで仕事が出来ています。

設計課には、設計と積算の2つ職種があり、設計の担当者の方が多く、積算の担当者は少数精鋭で頑張っています。
そのため、面接の時から色々なサポートがあると話は聞いていましたが、『実際はきっと大変なんだろうな、しっかり務めよう』と思っていました。

いざ入社してみると、入社当初は本社で研修があり、その後1年間は積算職が数名在籍している支店に配属されて、わからないことがあると隣にいる先輩に直ぐに質問することが出来るとても恵まれた環境で仕事をすることが出来ました。

現在は1人で自立?せざるを得ない環境ですが、今でもわからないことがあると本社や他支店の担当者に助けてもらっています。
上司や設計担当者など、周りにいる多くの人に支えられて仕事が出来ています。

また、色々なサポートや会社の制度を利用して授業参観等学校行事にも参加でき、持病で通院している父に付き添うことも出来る職場環境に感謝しています。

1長男・次男1

仕事と家事を両立するために家事は全て朝行い、中学生の長男にお弁当も作っています。
土日に作り置きをして、朝のお弁当作りが少しでも時短になるよう工夫しています。
子供達のことは、近くに住む母が支えてくれるので安心して仕事に取り組めています。

1次男

私が充実して仕事が出来ているせいか、長男が私の仕事に興味を持ってくれていて、どうやら将来は建築の道を選ぶようです。
次男も『今日の仕事上手くできた?』など、自分のことだけではなく、私のことも心配してくれるので癒されています。
いつか、子供達が自分と同じ建築の道を進んでくれて、同じ目線で仕事の話が出来たらどんなに嬉しくて楽しいことだろうと思うと同時に、自分も精進しないといけないと身が引き締まる思いです。

積算の仕事に就いている女性を『積女』と呼ぶそうです。
今、大東建託で積算担当の女性は多くはありませんが、私のように子育てしながら働ける会社なので、もっと多くの『積女』が増えてくれたらな~とこっそり期待しています。

育ママ情報

ママ
  • 名前:H.S
  • 入社:2017年
  • 部署:設計職
  • 地域:神奈川県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

197 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード