息子からの喝!

2019-03-07

息子が1歳の誕生日を迎えると同時に職場に復帰して4ヶ月。
念願叶っての仕事と育児の両立生活は、支店の皆さんにサポートしていただきながら、何とか毎日を過ごしています。

復帰当初は、張り切って家事・育児に取り組んでいましたが、そのうち、慣れない生活で家事・育児がうまくこなせず、そんな自分にイライラすることもあり、周りにも自分にも優しくできない日々が続きました。

そんな中、仕事でミスをしてしまい、主人ともつまらない事でケンカ。
心に余裕がなくなって、息子の前で泣いてしまった事がありました。
息子の前で流した初めての涙。少し驚いたような顔をした息子が近づいてきて………「パチーン!」と私の顔を叩きました。
「えーーーー!?」
息子から抱きしめて”いい子いい子”をしてもらうことを期待していた私は、予想外過ぎる息子の行動に思わず笑ってしまいました。

1

息子から愛のビンタをくらって目が覚めた私は、ここで挫ける訳にはいきません。
私がなりたいのは、「私らしいお母さん」。
料理や掃除を完璧にしなきゃとイライラして過ごすくらいなら、その日はおかずを1品減らして、その分息子と笑顔で過ごす時間を増やしたい。
知らない誰かが描いている「いいお母さん像」に縛られず、私らしく、息子にとっての「いいお母さん」になろうと心に決めました。
そして息子には、「涙を流している女性」への対応方法をしっかりと身に付けた、優しい男性になってもらいたいと思います。

育ママ情報

ママ
  • 名前:I.Y
  • 入社:2006年
  • 部署:業務課
  • 地域:石川県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

212 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード