感謝しかない!

2018-08-30

設計のアシスタントスタッフとして4年半前に入社しました。
その後、建築営業の仕事に興味があったことと当時の支店長からの誘いもあり、3年前に建築営業の一員になりました。

当時、息子はまだ4歳。今年、小学生になりました。
成長を日々楽しみながら仕事を頑張る毎日です。
帰りが遅くなり、さみしい思いや我慢ばかりさせていて「ごめんね」と感じることも多いですが、「ママ、がんばってね」という声に感謝しながら仕事に励んでいます。

兄弟

息子とコミュニケーションをとる時間は多くありませんが、どんなに忙しくて疲れていても
・帰りが遅くなっても子供との時間をつくる
・宿題は必ず見てあげる
・スキンシップのためにお風呂は一緒に入る
という、決め事を作って一緒に過ごす時間を意識しています。

しかしながら、自分で息子のことをすべて見てあげることはできず、仕事を続けていくには周りの協力が必要だと感じています。
親の協力も大きいですが上司や同僚による配慮も非常に大きくて、相談がしやすく働きやすい環境で仕事が出来ていることを身に染みて感じており、いつも感謝しています。

営業成績を上げて会社の営業キャンペーンで目標を達成し、家族や支店のみんなとご褒美のハワイ旅行に行って、日ごろの感謝を伝えられるよう日々の仕事を頑張ります!!

育ママ情報

ママ
  • 名前:F.A
  • 入社:2015年
  • 部署:建築営業課
  • 地域:徳島県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

215 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード