私の日常

2015-04-16

魔の2歳児の我が娘。
イヤイヤ期真っ只中。

オムツ替えるのイヤ。
パジャマ脱ぐのイヤ。
服着るのイヤ。
靴下履くのイヤ。
ジュースはストローがないとイヤ。

朝から何回もイヤイヤされて、ママはイライラしながらも会社に行かなくては!保育園に連れて行かなくては!という一心で、何とか乗り切る毎日。

保育園に娘を預けて滑り込むように乗る満員電車は、僅かばかりの自分の時間。
そして、仕事モードへ変身する魔法の場。

会社に着いたら、仕事に専念!
でも人事課という仕事柄、色々な人と話をする機会があるので、育ママである事で話が弾んだり、産休、育休、時短制度について話をしたりと、意外にもママであることが役に立つこともしばしば。
更には、育ママプロジェクトで聞いた話が役立ち、公私ともに結構助かっています。

仕事で娘と離れている時間があると、イライラしてしまった自分に反省して、いつも一緒に居てあげられない罪悪感からたまらなく娘が愛しくなるんです。
そして今日こそはスムーズに寝かしつけまでやるぞー!!と自然と気合いが入ります。

子育て中のフラストレーションも、会社での育ママ同士の会話や、仕事に専念することで解消出来るので、毎日フル回転ですごく大変だけどママで良かった!仕事を続けて良かった!と思えるのも事実。

まあでも、そう思うのも束の間…ママの気合いも虚しく些細なことでまたイライラしてしまう毎日。
起きあがったり転んだり、進んだり立ち止まったり、ママも子どもと同じなんだよね。
一歩一歩いっしょに成長していこう。

育ママ情報

ママ
  • 名前:M.K
  • 入社:2002年
  • 部署:業務部(大東建物管理・本社)
  • 地域:東京都
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

143 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード