私の宝物

2017-07-27

大東建託に入社してはや5年。
仕事で忙しい私に文句を言わずサポートしてくれる子供たちは私の宝物です。

娘は中学2年生。
お風呂掃除と米研ぎを担当してくれています。
小学4年生から始めたバレーボールは5年目になり、最近は自分で作ったお弁当を持って試合に出かけます。
ときどき私にもお弁当を作ってくれます。
「ありがとう~おいしかったよ」とお礼を言うと娘は「うん」とひと言。

写真③17

中学校へ入学した時から高校受験の勉強がスタートし、塾へも通い始め勉強と部活の両立で大忙し。
以前は私の方が忙しかったはずなのに、今は娘が一番忙しい様子。
本当は「ママ早く帰って来て」と言いたいのにそれを言ったら私が困ると思って言わない頑張り屋さんです。

息子は小学5年生。
宿題をやらず、ゲームとテレビに夢中。
毎日、家に帰ると「宿題やったの?」が私の口癖。

息子は耳が聞こえません。
でも、補聴器を付けて娘と同じ小学校へ入学しました。
国語や道徳などは個別で授業を受けています。

なかなか言葉を覚えない日々に悩みましたが、3年生の時に補聴器を買い替えたところ、すごく聞き取りやすくなった様子で話す言葉も増えてきました。

玄関まで来て「おかえり~」と言ってくれる息子に私はデレデレです。
息子の言葉が私の疲れを一気に解消してくれます。

写真②17


これからも色々なことに悩み、たくさんの喜びがあると思いますが、笑顔を忘れず子供たちと一緒に成長して行きたいです。

育ママ情報

ママ
  • 名前:K.Y
  • 入社:2012年
  • 部署:大東建託リーシング
  • 地域:宮城県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

165 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード