子供達に夢を

2017-07-06

私は、二児の母で5年前に離婚をして3人家族です。
近所に住んでいる実家の両親や兄弟達に子供達の面倒を見てもらいながら仕事をしています。

入社当初は帰宅時間が遅くなることがあり、私が子供達と一緒に過ごす時間が少なくなることを心配した家族は、子供達が寂しい思いをしないようにと面倒を見てくれました。

最近は朝子供達が「行ってらっしゃいお仕事がんばってね」と言って送り出してくれます。
その言葉を聞くと「成長したな~」と感じます。

写真23
先日、子供達に質問をしました。
「好きなものが買えずにママが毎日家にいるのと、ママが忙しく働いて好きな物が買えるのとどっちがいい?」と聞くと大きな声で、「忙しくても好きな物が買える方がいい~」と言われました。(笑)

大東建託で頑張って働き、下の子が4歳のときに初めて夏休みにハワイ旅行に行きました。
今年も夏休みは家族でハワイへ行く予定です。
離婚後パートの仕事でギリギリの生活をしていたら、子供達に広い世界を見せることはなかなかできなっかたと思います。

車は欲しいものが手に入るようにと好きな車種のカタログを見たりしています。
私が頑張っていると子供達にも伝わると思うと嬉しくまた楽しくもあります。

子供達には大人になったら「頑張って好きなことが出来る仕事につきなさいね。」と教えています。
頑張れば目に映るものは手に入るので「子供達には夢は実現するもの」をテーマに、これからも子育てと仕事を両立していきたいです。

育ママ情報

ママ
  • 名前:C.C
  • 入社:2012年
  • 部署:建築営業課
  • 地域:沖縄県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

165 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード