反面教師

2017-04-06

賃貸営業課のアルバイトとして入社して3年目。
家庭の事情でお父さんの役割もしなければならなくなり正社員へ
登用していただきました。
当時は出勤時刻も早く子供の保育園の送り迎えもままならず、実家の近くに引越。
息子からは「前のお仕事に戻って!」と言われ続け2年経ち。
更に会社を辞めてと言われながら、もう2年経過。
そろそろ限界かなと感じ始めた1年後、半年毎の営業優秀者表彰に選ばれ
東京で行われる表彰式に親子そろって参加しました。
表彰式の翌日には副賞でいただいたチケットで息子をディズニーランドに連れて行って
あげることが出来ました。
「ママ、お仕事頑張ってるんやね!ありがとう!」初めて息子が認めてくれた瞬間でした。
誰に言われるどんな言葉より感極まるものがあったのを憶えています。 写真222
今では「かあちゃんは仕事を頑張ってるから、俺も部活でレギュラーを外されないように
頑張る!」なんて言いながら私の仕事を応援してくれています。

そんな息子も来年は高校受験!ゆっくり向き合ってあげることも出来ず、
なんの手本にもならない私の背中だけを見て育った息子。
それが反面教師となったのか、いつも私のことを気にかけてくれる
とても優しい子に育ってくれました。
これからも志高く親子2人仲良く頑張っていこうね!

育ママ情報

ママ
  • 名前:Y.A
  • 入社:2005年
  • 部署:賃貸営業課
  • 地域:香川県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

154 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード