育ママからの卒業

2017-03-02


「育ママ書いて」「いいよ」と二つ返事したものの、成人式の振袖を選ぶ娘は
早や19歳。
育ママブログというより思い出日記になりますが…

①1

前職が土日出勤だった為、小学校入学前に土日休の大東に転職。
残業アリ休出アリ、思えばよく働きました。
参観日は昼休みの往復、夕方の発熱は薬&氷で無理やり朝までに熱を下げ、
学童の後はヘルパーさんが来て…と今なら時短や時間有給で切り抜けられる事も、
周囲の理解と協力を無理やり取付けながら、勢いで押し切った感じです。
周囲の皆様には只々感謝…。

「別に」で始まった娘の思春期と向き合うことは、職場で中堅として責任の増えた
私にとって長く重いものでしたが、今振り返って見れば、家と職場でスイッチを
切替えることで救われていたのだと思います。

気乗りしない娘を引きずり一緒に始めた空手は難なく追い越され、2人恒例の夏旅行も
ダンス部の合宿でキャンセル、誕生日もX’masも彼氏や友達と過ごして帰ってこない
今は、その成長を喜びながらも少しの寂しさを感じる毎日です。
②2
母子2人、働かなければ生活は出来なかったけど、こぢんまりとそれなりに暮らす
ことも出来たはず。

でも娘に、自分の努力以外の理由で何かを諦める人生を見せたくなくて
「仕事と育児の両立」以上の事をしようとしてきたのかもしれません…。

さて、彼女が思い描いたとおりの姿に育ったかというとまぁそうでもないけど、
大学にバイトにサークルにと休む間もなく楽しそうやから、とりあえず良しとするかな…
もう少し、一緒に暮らせる間は仲良くやろうな!

育ママ情報

ママ
  • 名前:M.E
  • 入社:2003年
  • 部署:業務課(支店)
  • 地域:大阪府
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

154 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード