子供達との時間

2017-01-19

2回目の育児休暇から今年の4月に復帰しました。
職場の皆様に助けられながら、日々業務にあたっています。
2人の子供の預け先は別々で、復帰前に先輩ママから「仕事・家庭の両立だけでも
大変だけど、2ヶ所送迎はキツイよ~。」と言われてはいましたが、納得!!
経験して分かることってたくさんあるよね・・・と何かの歌詞にありそうなフレーズが、
子供達を送迎するたび、また子供達と触れ合うたびに頭をよぎります。

上の子はもう5歳。
先日行ったこどもの国では動物達を「触りたい!」と自ら抱っこ。
一昨年は泣きながら嫌がり、去年は恐る恐る触っていた事を思うとたくましく、
しっかりしたお姉さんになりました。

写真22
一方、2歳の息子は「魔の2歳児」、「イヤイヤ期」と「自分でやる!期」真っ只中で
出勤時間が迫ってもおかまいなしに自分で全てをしたがります。
そして下の子は抱っこ魔。
私が両手に荷物を抱えていても「抱っこして~。」・・・げっそりして抱っこしている
私と上機嫌の息子。

毎日仕事に家事、育児と目まぐるしくて大変ですが、しばらくしたら
「こんな時もあったなぁ」とこの日々を懐かしく思う日が来るのだろうと思うと寂しい
気もします。
仕事をしている限られた時間の中だからこそ子供達と過ごす時を大切に、
また、成長を見守りたいと思います。

育ママ情報

ママ
  • 名前:K.C
  • 入社:1998年
  • 部署:業務課(支店)
  • 地域:神奈川県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

181 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード