再確認

2016-11-24

うちの姉弟は13歳離れています。
よく「1人っ子が2人いるみたいだね」と言われます。
上の子は二十代前半に育てたため、毎日必死に生活していた記憶しかなく、正直
子育ての記憶がありません(笑)

なので、今回の出産は2人目にも関わらず、病院でも初産扱いでした。
特技は「出産」と言いたいくらいの安産体質の私は13年ぶりとは思えない
超・超安産で、子育ても2人目の余裕なのか毎日充実した楽しい日々を送っていました。

2

しかし、下の子が生まれた年に上のお姉ちゃんは中学校入学・・・慣れない生活に、
土・日曜日は部活でお弁当作りに送り迎え・・・下の子は、毎日続く夜鳴き・・・
さすがに疲れがピークになり、なにもかも投げ出してプチ家出を決行!

車で約1時間のところにあるショッピングモールに向かい、ウキウキ気分の私・・・。
「ひとりで出かけるなんて、いつぶりなんだろ・・・?」
「よーし!今日は自分の為に思いっきり無駄使いしてやる!」と意気込んで、
ショッピング開始!

しかし立ち寄るお店は、すべて子供に関するお店ばかり・・・
ふと時計を見ると、家を出てから2時間が経過!!
急に不安になった私は、気がつくと早歩きで駐車場へ向かっていました。

3

家に帰ると、何も言わずにすべての家事を終わらせ待っていてくれた
できた旦那と子供たちの笑顔が出迎えてくれて
明日からのエネルギーチャージと共にしあわせを感じた一日でした。

育ママ情報

ママ
  • 名前:K.K
  • 入社:2010年
  • 部署:業務課(支店)
  • 地域:神奈川県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

170 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード