娘に感謝♪

2016-09-29

朝起きて、子供を学校に送り出し、会社へ。
通勤に片道1時間かかるので、帰宅すると19時過ぎ。
急いで夕飯の準備・お風呂・寝かせる・・・慌しく毎日が過ぎていきます。
そんな毎日でも、子供の笑顔が元気をくれます。

元気の源、小3の娘が夕食の準備を手伝ってくれます。
お皿やお箸を並べることは、以前から手伝わせていました。
最近は料理に目覚めたのか、進んでお米を研いで炊いておいてくれたり、
ウインナーを焼いておいてくれたりします。

特に本人がハマっているのは卵焼きを作ることです。
卵を割って、味付け、焼くまで全部一人でやります。
最初の頃はうっかり火傷をすることもありましたが、
大分上手に焼けるようになりました。

2


ある日、「帰るよ」って電話したら、「ご飯の準備しておいていい?」と。
お願いして家に帰ってみると、すぐ食べれるようにすべて準備してくれてました!?
ウインナー・卵焼きを作り、作り置きのおかずやスープを温めておていくれたのです。
帰ってきてすぐご飯!なんて幸せなことでしょう。
本当にしっかりさんで、「一体、誰がこんないい子に育てだんたろう!?」(笑)
これで汁物を覚えてくれたら、毎日夕飯ができてるなんて日も夢じゃない!(^^)!
そんな日を夢見て、これからも仕事・育児・家事に頑張っていこうと思います。

育ママ情報

ママ
  • 名前:I.S
  • 入社:1997年
  • 部署:業務課(支店)
  • 地域:千葉県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

170 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード