激動の一年

2015-12-24

これは、次女が人権ポスターで入賞した絵です。
リビングに飾りイライラしたり落ち込んだりした時に、この絵を眺めて口角を上げます。
今年は次女の中学受験に始まり、長女の大学受験に終わりました。
次女は今年の春から希望の中学へ進学し、
長女も来年の春より希望の大学へ進学することになりました。

そんな子供達も、入社当時は6才と2才。
どんどん帰る時間も遅くなり、母親として本当にこれでいいのか?
いろんな成長過程においても、子供達に寄り添ってあげられているのか?
と思い悩む事が何度もありました。
しかし、最近では、母さん元気で仕事に行ってくれた方がいい?????
状態!!!!!笑

こんな私を全面的にバックアップしてくれたのは、
二世帯で同居している主人の両親でした。
今まで仕事を続けてこれたのも本当に両親のおかげ、感謝・感謝の一言です。
そして最近では、主人と子供達が役割分担しながら
手伝いをしてくれる事が増えてきました。

宮原写真2

仕事においては、5月に久留米南支店事務所、
11月には久留米支店事務所を竣工させることができました。
最上階のオーナー邸も気に入って頂き、無事引渡す事できました。

子供も建物も同じで、世の中に送り出すまでは、
いろんな過程で、いろんな手の掛かり方、大変さがある。
いつもワクワク・ドキドキ・ハラハラ!
でもそれが楽しみ!!(と自分に言い聞かせ・・・)

建物はいくつも送りだしたけど、まだ子供は送りだしていません。
だから、まだ仕事は辞められないのかもしれません。

今年は娘と筑後川マラソンも走った。
年末には嵐のコンサートにも行く!
本当にいろんな事があった一年でした。

育ママ情報

ママ
  • 名前:M.Y
  • 入社:2004年
  • 部署:設計課(支店)
  • 地域:福岡県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

170 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード