育ママになりきれない、ママの葛藤

2015-12-17

平成26年2月26日。
本当は「222」のニャンコの日に生まれてくるはずだった娘は、
予定日より4日遅れて私たち家族のもとにやってきました。
3098g。
胸に置かれた娘の小さな小さな命の重みは、今でも昨日のことのように覚えています。

photo01

あれから1年9ヶ月。
人生2度目の冬を迎えようとしている娘は、
入園当時はまだ話すことも歩くこともできなかったのに、自転車の前カゴで
陽気にアンパンマンの歌を唄い、保育園に着くなり駆けっこで入り口に向かいます。

re縦

独身時代は私の人生は私だけのものでした。
しかし、今は時間もお金も娘に費やす日々。
それが幸せである反面、仕事でのステップアップの妨げになるような気もして、
今一番葛藤している時期かもしれません。
同僚や上司に迷惑をかけたくない、と思えば思うほど、娘が病気になることも・・・。
でも、「仕事はいくらでも代わりがいるけど、お母さんはひとりだよ。」という
同じ部署の方からの言葉に励まされ、今日もなんとか踏ん張っています。

photo02c

私は欲張りなので、家のこともしたいし仕事でもステップアップをしていきたい。
その為に娘にはこれから寂しい思いをさせることがあるかもしれませんが、
一緒にいる時間を大切に、彼女の笑顔をこれからも守っていこうと思います。
私が教師をしていた母の背中を見て育ったように、
娘にも「母の背中」、見せてあげたいです★

育ママ情報

ママ
  • 名前:K.M
  • 入社:2006年
  • 部署:業務課(支店)
  • 地域:東京都
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

159 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード