プロゴルファーを目指して

2015-08-06

私が仕事をしようと思ったのは、「娘の夢を家族で叶えよう!」と決めたから。
その夢の第一歩が、先日叶いました。
夢の舞台となったのが、偶然にも“大東建託 いい部屋ネットレディス”でした。
初めてのプロの試合。
最初の一歩が、自分が働いている会社が主催したトーナメントだったことに、会社との縁を感じ、より一層親子共々喜びを感じました!
娘の夢の実現には、私が仕事をすることは絶対に必要なこと。
仕事をする上でいつも心がけていることは、「言い訳を考えるより、どうしたら出来るかを考えよう。」ということ。
この心がけを実践する上で時間の使い方はすごく大事です。
限られた時間の中で、仕事では成果を出し、プライベートでは自分の時間を上手に使って趣味も楽しんで、家族サービスもして・・・と充実した毎日です。
娘とはいつも「どんな状況でも幸せと思うこと。全ての人、もの、事に感謝する。」と話しています。

reGK

2人でどんな状況でも、与えてもらったものは楽しもうと決めています。
これからも、初心を忘れずに、娘の夢に向かって私も汗を流して頑張ります。

育ママ情報

ママ
  • 名前:G.K
  • 入社:2011年
  • 部署:建築営業課(支店)
  • 地域:福岡県
子ども

今までにリレーブログをつないだ育ママの人数

159 人
育ママ
プロジェクトとは?

小さなお子様連れでもお部屋探しがしやすい店舗作りのために誕生した「育ママプロジェクト」。 部署を問わず、大東建託グループの育ママ社員の有志が、肩肘張らないホンネのミーティングを日々重ねています。
このブログは、仕事・家事・育児を両立する育ママにしか見えない視点を通じて、仕事やくらしに活かせるアイデアから「子ども連れの悩み」や「あるある」まで、育ママたちが自由に、楽しみながらリレー形式で綴ります。
ママさん目線からどんなアイデアやサービスが育ってくるでしょうか。ご期待ください。

スマートフォンからも
ブログをご覧いただけます!
QRコード